日記

生存確認と近況報告



Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/bys-o/www/blg_wp/wp-content/themes/studiooooopi/single.php on line 25

生きてます。

先週更新したと思ったら更新してなかったのか…先週何してたんだろう。

いやネームやってたんですが記憶がもうないですね。

ブログ更新したかどうかすら覚えていないんですもの。

最近体調崩しやすくて困ってます。嫌なことあるとすーぐ食欲なくなる癖(?)があるのですがおかげで体重落ちました!やったね!!でも週末で盛り返したよ!!!嬉しくないね!!!!!

とりあえず近況報告と直近の日記をまとめてアップします。

無駄に長くてごめんなさい。

あ、そしてとりあえずイラスト1枚貼っておきます。

Sheep

主線の色変えるとイラストも違う感じに見えて面白いですね。

いつも基本的に茶色なので紺にしてみました。

ツノが粘土っぽい色になっちゃったのだけなんかもっとどうにかならなかったのかという感じですがこれが一番しっくりきたのでこうなりました。しっくりしてないじゃん!

4色ボールペンの絵を改めて別の絵柄で描くと面白いなー。

本当は漫画イラストも何枚かあるのですがいかにも練習中!って感じでまだクオリティが残念なので貼れずにいます。

ペン入れ本当慣れない…。

最近iPhoneに変えました。

電池100%の状態で充電器ささずに寝て起きたら100%保っていた事に感動しました。

2年つかっていたAndroidちゃんは起きたら最低でも20%は減っていますからね。使ってないのに不思議です。

メールの一斉送信に苦労しました。拒否られてるの?!って具合で送れなかったのはどうも1回につきBccにいれる相手の数が多すぎるのが原因だったみたいです。

拒否られてなくてよかった。

返ってきた人もいたけどそもそもメールをしないのでまぁもういっかーとか思ったり寂しかったり。

でも返信してくれた優しい友人や先生、先輩、元バイト先の方と久しぶりに話に花を咲かせられてよかったです。

自分から声かけられないチキンっぷりなのでメアド変更って声掛ける口実になるなんかたまには良いのかもとか思っちゃったりしましたね。えへ。

ちなみにアドレス変更後は@のあとがS●ftbankになっただけですのでもし届いていない方いらっしゃいましたらご登録よろしくお願いいたします。

「@i.s●ftbank〜」「@s●tbank〜」両方使ってますが基本的には「@i.s●tbank〜」を使っています。

どっちでもいいです。

去年旧ウ●ルコムを購入したのですがiPhone購入に伴い電話し放題プランに入ったのでこちらメインに使うことになりました。

というわけで電話番号載せてる名刺刷りなおさねば〜。

名刺って大体100枚刷りだけどぶっちゃけそんないらないんですよね。

小ロットのところないのかな〜と思って探したら色々あったのですが割高で…ちなみに今の名刺デザインは今回イラスト載せた『Sheep…』を使用しています。

meisi

一番気に入っている。とはいえもう結構前の絵(学生時代の絵だから2年前…)なので新しいのにしようかなぁ、と。

新しいの描こうとも思ったのですが割と直近で必要になりそうなので、pixivでの評価が他のものより高かったりiPhoneカバーでお客さんにご好評いただいている『造花』か『みつのあじ』を使いたいと思います。

使うとしたら後者かな…りんごは自分のTwitterのアイコンにも使っている、なんていうかアイデンティティ的なものなので(大袈裟)。

余裕があったら新作描きたいですね。

あとiPhoneケース自作予定。できたら載せます。

ていうかMacのくせに「あいふぉん」って打っても「iPhone」出てこないの何なの!!!

本日は担当さんと打ち合わせ。

祝日だからか埼玉県の某都会(なのか?)はものすっごく混んでおりました。

あまりなんかこう…「こういう話した!」というのを書くのは得意ではないので書けないのですが(なんとなーく秘密にしておきたい感もある)、もっと色々なものを見て、アウトプットより今はインプットを頑張らないとなと思いました。

というわけで担当さんオススメの漫画・小説を買ってきました。

以下、著者の敬称略です。

●竜のかわいい七つの子-九井諒子作品集-:九井諒子

●空が灰色だから(1巻と2巻):阿部共実

●おもいでエマノン:梶尾真治

●ジョーカー・ゲーム:柳広司

●つぎはぎプラネット:星新一

漫画も小説もぶっちゃけそんなに読んでこなかった人間なので、今更やっとスタート地点に立った感がありますね…。

一線で活躍されている先人たちの作品から刺激を受ける事から逃げてはいけない、当たり前の事なのですが改めて痛感しました。

書籍読まないのになんで漫画を描きたいのか?と言われるとアウトプットが好きだからなんだろうなと思います。

何か表現する事、絵だけに限らず人と話したりする事も大好きです。

元々イラストを描くのが大好きで昔から描きまくってたので(親や教師からお絵描き禁止令が出るくらい)。

でも20年くらい絵を描いていても今の技術や表現力で止まっているというのはアウトプットばかりしていたからなんですよね。気付くの遅すぎで今まで本当に何やっていたんだという話ですが、打ち合わせの約2時間半で今まで以上に強くそれを思いました。

過去を悔やんでもしょうがないのでとにかく今すべき事は今せねばと。

心機一転頑張りましょう。

遡って今朝の話なのですが、先日の夜更かし作業で疲れが残っていたので1時間ほど二度寝をしたらリアル且つショックな悪夢を見て無理矢理起きた時に幽体離脱?金縛り??のようなものを経験しました。

目は開いていて、どんな寝相なんだって話ですが自分の腕が視界に入っており、腕を動かそうとするのだけど動かない。まるで痺れているかのような感じ。

指の一本も動かせなかったんです。

意識はちゃんとははっきりしていませんでしたが確実に目は覚めており(逆?)、窓を開けて寝ていたので肌寒さを感じながら動こうとしたのですが全然動かないーーー…

と、思っていたら。

意識がふわ〜っと身体から離れていくような、少なくとも視界に入っていた腕が遠のいていくような、そんな感覚に襲われました。

「わ、変な感じ!」と思った一瞬だけだったのですが、確実に変な感じ。

幽体離脱っぽい、金縛りっぽい何かを体験しました。

金縛りはともかく幽体離脱はぶっちゃけ信じていないので「本当に幽体離脱があるならこんな感じなんだろう」的な体験ですかね。

貴重な体験ではありましたが気持ち悪かった。

とりあえず夜じゃなくて朝でよかったと思いました(笑)。

あと何か書こうと思った気がするのですが忘れました。

記憶力のなさはほんとどうにかならんものか。

更新頻度少なくてすみません。明日は漫画と小説読みつつcoconalaでいただいた依頼を消化していきます〜。

ではでは。

是非はじめにLike!を送ってみませんか?